「みさお、おにぃちゃんと一緒じゃなきゃオフロ入れないの・・・」

4年ぶりに再会した従姉妹のみさお、胸はエッチに成長しているのに昔のまま無邪気にいっしょにオフロをしようという。
可愛らしい誘惑に耐え切れなくなった僕はみさおの体に性の悦びを教え込むことに夢中になっていき・・・
オフロであらいっこ体験ADVゲーム!

みさおちゃんはあなたのする事なら何でも受け入れてくれます。
あなたの手で、唇で、舌で、×××であらってあげてください。だって、みさおちゃんはあなたと一緒でないとお風呂に入れないのですから。
■発売日発売中
■価格\1365円 (DL・パッケージ共通)
■ジャンルオフロであらいっこ体験アドベンチャー
■備考シーン回想あり
■DL販売 DLサイトコム  DMM  デジケ  DLげっちゅ  ギュッと!  メロンブックスDL  アキバイン
■ショップ販売 パッケージ在庫無し

アドベンチャーゲーム オフロであらいっこ 純愛 巨乳 フェラチオ
高校を卒業してから1年目の春。
ぼくは一浪の末合格した大学へ通うためにこの街へやってきた。
一人暮らしをするつもりだったのだが、この町に住む叔父夫婦の好意で同居させてもらうことになったんだ。

「ずいぶん、昔と変わってるんだな……」

まぶしい日差しに目を細めながら4年ぶりに来た町並みの変化に戸惑っていると、少女がこちらへ歩いてきた。
ぼくは少女を眼で追いながらバス停に腰を下ろして地図を覗く。

(わぁ……キレイな女の子だなあ……)

年下の女の子にドキドキする自分に戸惑いながら、ぼくは家の所在を確かめるために再び地図に目を落とすと、ふと、地図に影が差した。

「おにーいちゃんっ!」

「え・・・?」

「きみ・・・もしかして?」

彼女はぼくの手を取ってまっすぐに見つめてくる。

「みさおね、おにいちゃんが来てくれて、とってもとってもうれしい!」

昔とちっとも変わらずに無邪気にじゃれつくみさおちゃんは、 目のやり場に困るほどとっても女の子らしく成長を遂げていて僕を驚かせた。

「おにいちゃん、遠くから来て疲れたでしょ?」

「うん、少しね」

「お風呂の用意ができてるからね」

でも、このあとみさおちゃんはもっと驚くことを口にしたんだ。

「あのね、おにいちゃん、昔みたいにね」

「うん?」

「おにいちゃん、みさおとあらいっこ、しよ?」

ヒロイン ★ 鈴音 みさお (すずね みさお)

主人公の事をおにいちゃんと慕う従姉妹の女の子。
裕福な家庭で過保護な両親に育てられた、世間知らずなお嬢様。
主人公の事を全く疑わず、なんでも信じて受け入れてしまう。

「子供の頃みたいに、一緒にお風呂であらいっこしよ?」
と無邪気に発言する無防備さと、それとは裏腹の女らしく育った体つきで主人公を困惑させる。


■対応OS Windows 98/98SE/ME/2000/XP (日本語版)
■CPU pentiumV/celeron 500MHz相当以上
■メモリ 128MB以上
■VIDEO 65536色(ハイカラー)以上 画像解像度800*600以上
■音声 なし
■備考 シーン回想あり テキスト回想あり


ルンルンネットワーク 当ホームページ内の全掲載物の権利は あさG にあります。
LunLun Net Work asaG All Rights Reserved.